和モダンが好き!

2015年 2月 18日 水曜日
Pocket

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県江南市のご新築のお手伝いです。

和モダンがお好きなご夫婦。
天井はダークでブラック系のソファや家具などが多くある重厚感溢れる空間。間仕切り壁も極力なく、大きくとられたLDKにはゆるくゾーニングされた“縁”がありました。
日本家屋独特の“縁”は内と外の中間。しっかりと広縁としてではなく、柱とルーバーを使い装飾として縁を感じる空間はとても贅沢な空間となっています。
そんな縁の窓には漉き紙の様なランダムな透け感が特徴のバーチカルブラインドをセレクト。和の趣きを感じさせてくれる壁面の青海波模様とマッチしています。

縁

 

リビングスペースとダイニングキッチンスペースとの間仕切りもご要望いただきました。仕切るという機能だけでなく、装飾性もプラスしたパネルカーテンで間仕切りコーディネートをしています。
パネルカーテンは6枚割り。
柄とレッド、ホワイトの無地をそれぞれ2枚ずつ、並べ替えて楽しむことが可能となっています。

間仕切り閉

 

パネルカーテンとしてご採用いただいたこの柄のファブリックは手作業にごだわったものづくりをしているこだわりブランドの作品です。
現代アートの様なデザインは、全てハンドプリントで生み出され、オートプリントでは表現できない柄域や色の重なりを可能にしています。

間仕切り開

 

手描き風のブラックのラインとレッドの発砲プリントは色も立体感もコントラストが強くお互いを引き立てあっています。点、線が自由な形状と長さや形でランダムに並べられた様はわざとらしさがなく自然を感じさせてくれます。
接写

 

寝室は北欧ブランドの大胆な木の柄を使ってプレーンシェードにしています。左右に継いだグレーの配分に違いをつけたアシンメトリーもコーディネートのポイントです。

シェード

 

それではまた。


斉藤アップ500×500グレイ【ブログ作成:斉藤】

Pocket

Tags: , , ,

Comments are closed.