和に北欧、カーテンも無地と柄を合わせる時代です

2014年 2月 3日 月曜日
Pocket

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。
今日は愛知県名古屋市緑区のご新築のコーディネートをご紹介します。
まずは2階に設けられた和室(畳コーナー)。
縦長スリットのモダンな窓がある和室。
和室だけれども、純粋な和柄を合わせることなく
北欧テイストを注入!!
この北欧デザインの配色が和室に入ることで藍色やあずき色のように感じ取れ、和風柄ではないけれど和に合うんです。
北欧も木を使う文化、日本のお家や日本人の感性にもマッチするんですよね。
和室閉
窓枠内にはアイビー柄のオパール加工レースをカフェスタイルで納めています。
縦に流れるアイビーが2列納まるサイズで作製してちょいフラット気味に柄がよく見えるようにしています。
畳敷きには純粋な和だけではなく、北欧やモダンを取り入れてもステキなんです。
和室開
つづいて寝室。
こちらも北欧ブランドのファブリックを使った
無地と柄のアシンメトリーコーディネートです。
左はベージュのコットン100%無地
右は鮮やかな色彩が映える幻想的な北欧デザイン。
↓どうです?左右異なるカーテンを1窓に掛けるのもなかなか素敵でしょ?
カーテンも無地と柄を合わせる時代です。
寝室
最後はお子様のお部屋をご紹介。
お花やハート柄が描かれたアルファベットが並んだ明るく楽しいキッズカーテンをセレクト。
リズミカルに並んだデザインは思わず目で追って見入ってしまうポップでキュートな作品なんです。
子供室閉
一間サイズの腰高窓が2窓並びになっていますので
カーテンは4分割。
合わせたレースも同じブランドのデザインでカラーの相性も抜群。
大きなドットのデザインがかわいいんです。
子供室開
それではまた。


店長500×500グレイ【担当Stylist:中野】

【オリジナルデザイン】

写真フラット 写真②
Pocket

Tags: , ,

Comments are closed.