Posts Tagged ‘小牧市’

オーダーカーテンとオーダーカーペット

2018年 1月 9日 火曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県小牧市のお客様。
最近では持ち家にこだわらず、お好みのライフスタイルで暮らされる方も多くいらっしゃいます。
今日ご紹介するのもそんな素敵な暮らしづくりをされているお客様。
掃出窓にリネン100%のホワイトカーテンをセレクト。
でも・・・ただの無地リネンカーテンではないですよ~

センターラインリネンカーテン

中央に赤いラインが出るように仕上げたデザインのリネンカーテンなんです。
このリネンカーテンはシンプルでナチュラル、そして北欧北欧テイストにもピッタリ。素敵でしょ?

 

今回はカーテンだけでなく、カーペットもご注文いただきました。うれしーーー!!

オーダーウールカーペット

柔らかいウールを高密度で仕上げたウール100%のオーダーカーペット。
お部屋の形にあわせてつくれるのと、これがまたふっかふかで足触りがとっても良いんです。

 

↓小窓はあえて床までのカーテンにしてデザイン性の高い輸入プリントカーテンをご採用いただきました。

スティグリンドベリ片開きカーテン

 

このプリントカーテンは北欧のデザイナー『スティグ・リンドベリ』の作品。
カットしたようなリンゴや小瓶に小さな植物が入ったようなデザインと独特なリンドベリの世界観が溢れる作品です。

スティグリンドベリとアアルト

ムシが食ってたりなんかしているちょっと毒っ気あるデザインもリンドベリの魅力のひとつなんですよね。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

厚地もレースもリネンのフラットカーテン

2017年 11月 15日 水曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県小牧市のご新築のお手伝いをご紹介致します。
弟様のお家を以前にお手伝いさせていただいていてカーテンランドのことをご紹介してくださりご来店いただきました。
本当にありがとうございます。
ご採用いただいたのはリネンガーゼが二重になった“ダブルガーゼリネンカーテン”です。

掃出窓リネンカーテンを閉めている

梁やフローリング、家具などふんだんに自然素材が使われたお家には自然素材のリネンカーテンがよく合います。
レールもアイアンレールであえて両端の装飾キャップはシンプルにしています。

 

ドレープ、レースともにリネン100%カーテンで、ヒダ山をつままないフラットカーテンでお仕立て。

フレンチリネンレースカーテン

丈はドレープを床までの寸法に+150mm、レースは+10mmにしています。

 

ルーズなヒダも天然素材のリネンカーテンは様になります。

リネンレースカーテンは床に少しつく長さ

 

このダブルガーゼリネンカーテンは光の入り方も特徴的なんです。

リネンフラットカーテン

 

↓こんな感じで厚地もルーズに寄せるだけにしてみたり
レースも少し開けて外の景色を取り入れたり

厚地もレースもフラットカーテン

伸びたり、縮んだり、しわになったり、天然素材ならではの特性がありますが、やっぱり自然素材の住宅には自然素材のカーテンも素敵ですよね。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

自分流の居心地の良いインテリアコーディネート

2017年 5月 20日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県小牧市のご新築のお客様をご紹介致します。
無垢のフローリングにブラウンの張り地のソファとラグ。自分の好きな物だけを置く
そんな自分流の居心地の良い空間、リビングの窓を北欧ファブリックが彩るコーディネートです。

マリメッコの両サイドボーダー仕様プレーンシェード

大胆なマルチカラーのポップモダンなプリント生地を中央に、グレーの無地を額縁のような間隔で継いだプレーンシェードのサイドボーダー仕様です。

 

正面からもパチリ!
カーテンランドでは以前から納めているシェードのサイドボーダー仕様。
実は、今回は少しだけいつもと違う点があるんです。これがわかったらあなたはカーテンランド通(笑)

マリメッコ綿裏地付きプレーンシェード

実は・・・
中央の北欧ファブリックの生地のネームも残して継いでいるんです。

 

“絵になるファブリック”はあえて生地ネームも見せる
↓そんな選択肢もアリなんです。

ネーム残しの両サイドボーダー仕様プレーンシェード

一見同じように見えても実は自分流が隠れている、そんなプレーンシェードのコーディネートを実現されたお客様に感服。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >