Posts Tagged ‘春日井市’

カーテンの前に掛ける絵画のようなモリスフルーツ

2018年 4月 22日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県春日井市のお客様。うれしいうれしい再来店再購入のお客様です。
リビングの大きな掃出窓が時間帯によって対面するテレビが光ってしまい見えにくいということでご相談をいただきました。
お客様の方でスダレをカーテンレールに引っかけて対応をされていたのですが
スダレだと開閉時にカーテンとの引っかかりが大きく悩んでいらっしゃいました。
そこでお客様の案としてスダレと同じようなサイズでカーテン生地のタペストリーを作って掛けられないかというご依頼をもらいました。

↓そこでウィリアムモリスの『フルーツ』をハトメ仕様のパネルカーテンにしてお納めました。

ウィリアムモリス フルーツ パネル

ポイントは3つ
1:カーテンレールの上からは下地の関係上取付けができないため、レールに取付けができるタイプでなければならないこと。
2:カーテンの開閉ができなければならないこと
3:取付けするところをある程度、移動したり調整したりできるようにすること

このポイントのうち2点(1と3)はS字フックでスダレを掛けている状況で問題無くクリアされていたので基本的な仕様はそのままにしました。
生地で上下にバーを入れるパネルカーテンになることでカーテンとの引っかかりは少なくなっています。
隠れたポイントしてはバーにフックが付いたタペストリーにせず、ハトメにしてフックを通した点です。スダレのような引っかかりはありませんがカーテンを横から閉めたり、開けたりするため手前に掛けられたパネルも多少左右に動きます。
そのためタペストリーでは小さいフックをS字フックに横から掛けることになり不安定になるのです。
ハトメに通すことで横方向の揺れにも対応しています。

お客様のアイデアで生まれたカーテンの前に絵を飾るようなスタイル。
とっても貴重な良い勉強をさせていただきました。
ありがとうございました。

それではまた

≪GW休業日のご案内≫
2018年のGW休業日は
5月3日(木)のみとなります。
4月28日から5月2日、5月4日以降も通常営業しております。
皆様のご来店をお待ちしております。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

天然木の家に英国ヴィラノヴァのシェード

2017年 3月 25日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県春日井市のご新築のお手伝いをご紹介致します。
木の香り溢れるLDKの掃出窓に英国ヴィラノヴァのファブリックをご採用いただきました。
杉で作られたキッチンがめちゃめちゃカッコいい。そんなカッコいいキッチンを通して見える窓に素敵なデザインのプレーンシェード。
素敵でしょ?

杉板のオーダーメイドキッチン

手描きのようなぬくもりを感じる小さな木が描かれたヴィラノヴァを中央に、両サイドには無地を継いだ『サイドボーダー仕様』のプレーンシェードです。

 

実はご採用のヴィラノヴァの生地の柄は天然素材のベースにプリントしただけでなく、プリントに重なるようにラフな刺繍が施されています。
↓このラフな刺繍が加わることで表情豊かな作品となっています。
自然素材との相性が抜群なのもうなずけます。

ヴィラノヴァ葉っぱ柄刺繍プレーンシェード

 

 

プレーンシェードを開けると枠内にはリネンレースをカーテンスタイルで納めています。
レースもこだわりの天然素材、リネン。

窓枠内にリネンレースカーテン

特にリネンレースカーテンは無地なのに表情豊かに感じます。天然素材のレースカーテンは光も穏やかに差し込み、お部屋に温かみをもたらしてくれます。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

グレーとピンク、エッジの効いた輸入カーテン

2016年 5月 22日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県春日井市のご新築のお手伝いをご紹介致します。
グリーンのラグとホワイトのソファのあるリビングのコーディネート。英国製のポップなプリントカーテンをヒダ山をとらないフラットカーテンでコーディネートされています。
ナチュラルブラウン色のウォールナットのセンターテーブルがモダンなデザインでもあり、カーテンのエッジの効いたデザインとの相性も抜群です。

北欧テイストフラットカーテン

 

レースカーテンはヒダのボリュームをとって、2倍ヒダの3ツ山です。
このレースは柔らかい質感でシワのようなデザインが入ったレースカーテン。ナチュラルモダンな印象にも相性の良い、上質感のある表情が特長です。

グリーンのラグのインテリア

 

同じ柄でダイニングをプレーンシェードでコーディネート。
カーテンとは違う、平面的なスタイルのシェードは窓周りとの干渉を少なくしてくれるスタイルです。

北欧テイストプレーンシェード

窓のサイズだけでなく、窓の周辺に置かれる家具などとの関係もカーテン選びには重要なポイントとなります。

 

階段横はコーディネート柄のしずくのようなストライプ柄をセレクト。
使われているカラーが同じなのでインテリアのつながり、統一感もバッチリです。

ビーズ柄プレーンシェード

 

最後に角度違いでリビングをパチリ!
カーテンがポイントのインテリア。なかなか素敵でしょ?

リビングフラットカーテン

 

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >