Posts Tagged ‘春日井市’

グリーンのソファとリネンカーテンのリビング

2019年 3月 21日 木曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県春日井市のお客様です。
下枠がアーチ状になった出窓のような一間半の大きな窓があるリビング。厚地を細番手のホワイトリネンカーテン、レースはフランスの横使いリネンレースをご採用いただきました。
↓グリーンのソファが映えるホワイトリネンカーテンのコーディネートです。

一間半出窓にリネンカーテン

カーテンは厚地、レース共に2ツ山でお仕立てしています。
2ツ山というと既製カーテンのような1.5倍ヒダを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、今回は1.5倍ではなく、生地をしっかりと使った2ツ山です。

ざっくりとしたイメージですが
フラットカーテンはラフな感じ。
1ツ山はすっきりシャープな感じ。
少し生地を使った2ツ山は柔らかく優しい感じ。
といったところでしょうか。

グリーンのソファとホワイトのリネンカーテン

天然素材のリネンカーテンとナチュラルな木質系とグリーンのソファ。
温かみ溢れるインテリアコーディネートを実現されています。
リネンカーテンが気になった方はぜひカーテンランドへご来店下さい。

それではまた。

≪その他のリネンカーテン施工事例はこちら≫

リネン&コットンカーテンの施工事例

北欧モノトーンのアシンメトリーカーテンコーディネート

2019年 3月 12日 火曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県春日井市のご新築のカーテンコーディネート例をご紹介。ダイニングの掃出窓を北欧カーテンと無地のリネンカーテンを並べて掛ける“アシンメトリーカーテン”でコーディネートしています。

北欧モノトーンのアシンメトリーカーテンコーディネート

ご採用いただいたのは北欧デザイナー『スティグ・リンドベリ』のモノトーンデザイン。一見すると大きなドット柄のようにも見えますが、ネップの強い表情豊かなコットン&リネンのベース生地に、果実が並んだようなシルエットがモダンに描かれ、大変凝ったデザインの北欧カーテンです。

スティグ・リンドベリのカーテン

北欧カーテンは生地ネームもオシャレ。
今回はスティグ・リンドベリのネームもデザインとしてとらえ、あえてカーテンの耳裏に残してお仕立てしています。こういうのもなかなか素敵でしょ?

合わせるレースカーテンもコットン&リネンの天然素材カーテンをチョイス。
ボーダー柄のナチュラルレースです。

綿・麻ナチュラルレースカーテン

お昼間、厚地のカーテンは両端に束ねておくもの・・・そんな概念を一度取り払ってみるのもなかなか素敵なものです。

北欧モノトーンのアシンメトリーカーテン

↑こんな風に昼間からリンドベリのファブリックを広げて北欧デザインを楽しんでみる。
そんな楽しみ方もできる“アシンメトリーカーテンコーディネート”
ぜひ皆さんも北欧モノトーンカーテンコーディネートを楽しんでみてくださいね。

それではまた。

≪その他の北欧カーテン例はこちら≫

北欧テイストの施工事例

ナチュラル色の木製ブラインドを窓枠内に納めました。

2019年 3月 8日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県春日井市のお客様の施工事例をご紹介致します。
和室の腰高窓に木製ブラインドのエコタイプ(異なる木を継いで1枚のスラットを作るタイプ)を窓枠内に取り付けさせていただきました。

和室に木製ブラインド

カラーは『ナチュラル』。
和室の木質系のお色目にマッチしたやさしいトーンです。

↓上部BOX部分はスラットが貼られた仕様でスッキリとした印象に。
この仕様がなかった時は、木製バランスで上部BOXを覆うようなスタイルだった木製ブラインド。窓枠内の奥行きがあまりないと木製バランスだけ飛び出てしまうなんてこともよくありました。

木製ブラインドのヘッドボックス

現在も装飾的にする場合など木製バランスを付けることもありますが窓枠内に納める場合はでっぱりなくスッキリと納まるスラット貼り付け仕様もグッドなんです。

それではまた。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例