サンプル情報

ウィリアムモリスのリビングアクセサリーフェア開催準備

2019年 2月 16日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

2月18日より新しいウィリアムモリスのフェアがスタートします。モリスの代表的なデザインのいちご泥棒やフルーツ、一番弟子のジョン・ヘンリー・ダールデザインのゴールデンリリーなどなど、カーテンともコーディネートできるのでお家を“モリスでトータルコーディネート”可能です。

モリスリビングアクセサリーフェア

モリス リビングアクセサリーのアイテム展開としては、クッションカバー、玄関マットや

いちご泥棒マット

リビングソファのシートクッションやダイニングチェアのシートクッション、テーブルランナーなどなど、

ゴールデンリリーマイナー ダイニングシートクッション

アイテム数が多いのですべての実物展示とはなりませんが、この機会にぜひウィリアムモリスでインテリアコーディネートを楽しんでみてください。

皆様のご来店をお待ちしております。

1階店内を変えてみました。

2018年 12月 16日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

リビングダイニングではレースカーテンに重きを置いたコーディネートをおすすめしていることもあり、丈の長いサンプルも徐々にですが増やしてきました。そこでサイズも大きくて素敵なレースカーテンを存分に見ていただけるように丈の長いカーテンサンプルを中心にした展示へ変更してみました。

インポートレースカーテン

これから仕上がってくるサンプルもあるので最新の輸入レースカーテンを見にぜひご来店下さい。

角度違いでパチリ!

輸入レースカーテン

お部屋の中間にカーテンがこんな感じで掛かっていることはそうそう無いのでお子様が「わ~~」と通り抜けてよく遊んでくれています。
ある意味一番人気。

↓店内奥から見るとこんな感じです。

カーテンランド店内2018年

↓こちらは、カーテンランドのオリジナルデザインカーテンを手前に展示した打ち合わせスペース。

オリジナルデザインカーテン

奥にはレースカーテンが合計で約250本掛かっています。

↓輸入ドレープカーテンも天井から展示したスペースを広げました。

輸入ドレープカーテン

パッと見るとカーテンのサンプルが少ない・・・と思われるかもしれませんが
安心してください。変わっていませんよ。
ご紹介できる実物大サンプルの本数は1階2階を合わせて以前と同じです。
ぜひ新しくなったカーテンランドへ遊びに来てくださいね。

それではまた。

↓施工事例はこちらから

過去の施工事例

民族的文様のコード刺繍カーテン

2018年 7月 28日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今年の新作では、ハンドメイド感の強いペイントや素朴で繊細なモチーフを
自由に、シンプルに、表現した作品も続々と発表されています。

今日ご紹介するのは
ほど良い手持ち感のある、ポリエステル、コットンのシンプル系刺繍カーテン。
世界的トレンドである民族的文様のデザインからインスピレーションを得ています。

villanova Asante

 

ポイントはコード刺繍の立体的なこのライン。

民族紋様コード刺繍カーテン

入り組んだ“線”を描くこのコード刺繍は整ったキレイな表情をみせつつ、人の手で造られたようなランダムで深みのある、ぬくもりを感じさせてくれます。