リノ テキスタイル

リネンカーテンとアイアンレールでちょっとモダンなコーディネート

2020年 7月 28日 火曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

名古屋市のお客様で、リビングにリネンカーテンをコーディネート頂きました。

こちらは、fix窓+引違いの掃き出し窓が横並びになって一間半の大きさとなっています。

今回、あえて別々にせず、

1本通しのスタイルとなっています。

選んで頂きましたのが、ドレープがしっかりとした起毛タイプのちょっと変わったリネンカーテンで

+150mmの長めの丈でのお仕立てです。

そしてレースがシャリシャリ感と透け感がオシャレなフレンチリネンのレースという組合せです。

レールはアイアンレールを採用され、ブラックのカラーにされたことで、ウォルナットの濃いめの色のフローリングとあいまって、しまった感じになって、天然素材のリネンカーテンながらモダンな雰囲気も感じられます。

アイアンレール1本通しで。ということで、こちらのランナーを使っているんです。

まーるいリングではなく、ちょっと切れ目の入ったランナーなんです。

レールを取り付ける時、しっかりと固定するために、取付用の部品ブラケットが、レールの長さによって使う数が決められています。

レールの間にブラケットを取り付けるとリングのランナーではブラケットのところで止まってしまうので、そこを通すために切れ目が入った形になっているんです。

全てこのブラケットスルーのタイプのランナーにすることで、fix窓側へドレープをすべて寄せることができます。

今回はこんな感じに納めさせて頂きましたが、お客様のご希望にあわせて、色々なご提案ができるのもオーダーカーテン専門店ならではです。

何かこんな風にできますか?

ここ、何か良い方法ありませんか?などなどご希望やお困りごとありましたら、一度お尋ねくださいね。

「オンラインカーテン相談」というのもやっていますので、ぜひご利用下さい。

では、また。

カーテンランドのInstagram

@curtainland_aichi

自然素材のリネンカーテンで間仕切り

2020年 7月 8日 水曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

梅雨でジメジメのこの時期、うれしい晴れ間が期待以上の暑さで、この夏の猛暑ぶりが気になるところです。

今回ご紹介するお客様は、名古屋市にお住まいで、2度目のお手伝いをさせていただきました。

無垢の木がふんだんに使われたナチュラルな木のお宅。

リネン/コットンのダブルガーゼのカーテンで間仕切り

そのダイニングとリビングの間にあるワークスペースを仕切れる様にカーテンをお取付けしました。

まずセレクトされた生地ですが、ちょっとおもしろいテクスチャのリネン&コットンのダブルガーゼです。

リノテキスタイルのダブルガーゼ接写
「リノテキスタイル」ブランドのリネン&コットンのダブルガーゼ

木のお家にはやっぱり自然素材が似合います。

スタイルは間仕切りということもあって、ヒダのあまりないフラットカーテンスタイルです。

リネンカーテンで間仕切りしたリビング側から見たところ
リビング側から見た間仕切り天然素材のフラットカーテン

表裏前後ろどちらからも見える・・・

リネンのダブルガーゼの間仕切りカーテンをダイニング側から見たところ
ダイニング側から見た天然素材の間仕切りフラットカーテン

・・・ので

カーテンのフック部分ができるだけ目立たないような仕様にしたことと

レールもどちらから見ても同じタイプのものを梁下に取り付けました。

ランナーもコンパクトなタイプを使っています。

お部屋の素敵な雰囲気を損なうことが無いように、取り付けに必要な部材をセレクトしています。ここ今回の施工のポイントです。

今回最初にお客様からのご連絡をいただいたのがコロナの自粛ムードの時だったのですが

オンラインカーテン相談」を利用していただきまして、事前に取り付け箇所の確認をさせていただいてから

ご自宅に伺い、生地の質感・透過性などを実際に見て確認していただきました。

大変な時季にもかかわらず、ご依頼頂き大変感謝しております。

お客様の状況に合わせて、できるだけ安心してご相談頂きたいと、オンライン相談というサービスも始めさせて頂きました。

ご利用いただければと思います。   では、また。

 

カーテンランドのInstagram        

                     @curtainland_aichi

 

 

シンプルな自然素材のカーテンとマリメッコのデザインを楽しむコーディネート

2020年 6月 5日 金曜日

こんにちは。愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は以前リビングをご紹介したお客様の洋室と寝室のコーディネートをご紹介します。

こちらは洋室です。真っ白なカーテン。見た目も柔らかそうですが、触ってみると、ホントにふわふわのコットン100%のカーテンです。

洋室掃出し窓に自然素材のカーテン
コットンカーテン「リノコトン」

とてもシンプルなカーテンなんですが、リノテキスタイルブランドの人気のカーテンなんです。

高層マンション洋室にリノコトン

柔らかなコットンダブルガーゼの生地は飽きの来ない永く使っていただけるアイテムです。

レースの方は、リネン100%のレースです。リビングがグレーでしたのをこちらはドレープ&レースともにホワイトでコーディネートされました。

レースもシンプルで質感が際立つテクスチャです。

ドレープは床にちょっと擦る感じ。自然素材のカーテンはちょっと床に擦るくらいが良い感じです。

最後に寝室をご紹介です。

寝室の腰高窓にはちょっと絵を飾る感じで・・・

絵を飾る感じというと、シェードという選択も有りますが、使い勝手やお好みで今回はカーテンスタイルをセレクトされています。

デザインはmarimekkoの「クルイエンポルヴィ」ゼラニウムのおおきなお花がよく見える様に、フラットカーテンに。他のお部屋がシンプルでしたので、こちらはちょっとデザインを楽しむ一窓ですね。

サイドはマリメッコのデザインのカラーにあわせてグレーを持ってきています。

無地っぽく見えていますが、ここがこだわり所で、ランダムな細かなチェック柄をチョイス。イギリスのブランドからです。

あまり多くの色を使わず、素材と淡いモノトーンのデザインでコーディネートされて、お客様のこだわりを感じさせていただいた施工事例となりました。

では、また~。

カーテンランドのInstagram        

                     @curtainland_aichi

   店内の取り扱いアイテムについては  @curtainland_shop