ファブリックの美しさを纏うバーチカルブラインド『スアベ』

2019年 5月 18日 土曜日
Pocket

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は新商品のお知らせブログ。しなやかな美しいレースカーテンと縦型ブラインドのような機能性を兼ねそなえた新スタイル『バーチカルシェード スアベ』をご紹介いたします。

スアベのレース時

バーチカルシェードというスタイル名がまさにその通りなのですが全体の開閉操作は横方向にファブリックがたたみ込まれるような動きとなります。

スアベをたたみ込んだ時

一般的なバーチカルブラインドと異なる点は前面部分にレースがあり、スラット(厚地部分)とレースが一体になっていることです。

影を見ていただくとわかるのですが分厚い部分とレース部分が一体でレースが曲線を描くことで光をグラデーションの様に柔らかく取り込むことができます。これがファブリックを纏った『バーチカルシェード スアベ』の最大の特長です。

ファブリックの美しさをまとった縦型ブラインド

『バーチカルブラインドにもレース付きってあるよね?』と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、バーチカルブラインドのレース付きはあくまで厚地だけだと昼間外から視線が気になる・・・という場合の機能性のプラス。スアベは美しいファブリックがバーチカルブラインドのような調光機能を備えた、光の陰影をインテリアに取り込む、ファブリックの魅力が前面に出たスタイルとなっています。

↓バーチカルブラインドのようにスラットを閉めていくと・・・

スアベの調光時

↓こんな感じになります。当然、180°動きますので反対方向へスラットを動かして全閉にすることも可能です。

スアベを全閉した写真

特にお昼間過ごされる時間が長いリビングルームなどで、一台でレースと厚地の機能を兼ねそなえたスッキリ感とレースの美しい陰影を楽しんでください。

↓小さくなってしまいましたがスアベの動画です。

ぜひ実物を見にご来店ください。それではまた。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例
Pocket

Comments are closed.