マンションカーテン

アシンメトリーと3分割カーテンをMIX

2018年 11月 27日 火曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県安城市のお客様です。
もともと和室だったお部屋をつなげて大きなLDKにリノベーションしたマンションのカーテンコーディネートです。
約2mの幅の窓と約2.5mの幅の窓にカーテンランドお得意の無地と組み合わせをする、アシンメトリーと3分割カーテンをMIX。

無地とマリメッコを並べて掛けるコーディネート

全部閉めると無地・柄・無地・柄・無地のようになります。柄はお客様一目惚れの北欧デザインをご採用いただきました。

 

無地のカラーは明るいブルーグリーンとグリーンとベージュグレー。このベージュグレーで少しだけ引き算をしたところがポイント。お客様のセンスが光ります。

無地3色と柄のカーテンコーディネート

 

無地と柄
ポリエステルとコットン
2ツ山とフラットカーテン

マリメッコと無地のアシンメトリーカーテン

すべてが異なる左右非対称(アシンメトリー)です。こんなカーテンコーディネートも素敵でしょ?

 

無地だけ束ねて柄を楽しんでもグッド。

マリメッコのカーテンはあえて広げても素敵なんです

 

↓左右非対称(アシンメトリー)と3分割カーテンは、全部束ねてもポイントになるカーテンコーディネートなんです。

左右非対称のカーテンコーディネート

 

タッセルにも一工夫。
カラー無地と北欧デザインとのリバーシブルタッセル。無地とのMIX感が束ねた時も際立つ良いアクセントになってくれています。

バイカラーリバーシブルタッセル

それではまた。

 


 

≪その他の施工事例はコチラから≫

北欧テイストの施工事例

ちょうどはまったマリメッコ トゥーリのカーテン

2018年 11月 12日 月曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県安城市のお客様。マンションの寝室をお手伝いです。
出窓のなかにある窓にお客様一目惚れの北欧デザイン、マリメッコのトゥーリをセレクト。生地幅めいっぱい、高さも柄がちょうど入るサイズ感になっています。

出窓にマリメッコのトゥーリのカーテン

これ、実はカーテン屋がどれだけ頑張ってもすべての窓で出来る・・・というわけではないのです。
生地幅は決まっているため、デザインをすべて見せながらこのようにピッタリサイズに見えるようにカーテンを作れる窓(出窓)に出会えることはなかなかありません。
ある意味特殊な窓、と言えます。

 

マリメッコは生地が薄いのでカーテンランドでは裏地付きでのお仕立てをおすすめしています。
今回はマンションの共用通路側ということもあり、トゥーリには裏地は付けず、レースを夜も少し見えにくいタイプにしています。

窓枠内にマリメッコのトゥーリをカーテンスタイルで

ピッタリサイズの窓がありましたらぜひカーテンランドへご来店下さい。(笑)

それではまた。

 


 

≪その他の施工事例はコチラから≫

北欧テイストの施工事例

巾継ぎのないモンステラ柄ジャガードカーテン

2018年 10月 15日 月曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市北区のマンションリノベーションをされたお客様のお手伝いをご紹介します。
イエローグリーン系のカーテンをお探しで、ご来店当初、カーテンランドに入荷したばかりのカーテンにご主人様が一目惚れ。
LDKの小上がりにある窓へご採用となりました。

巾継ぎの入らないモンステラ柄のカーテン

大きなモンステラが並ぶ、ナチュラルリゾートなこのカーテンは、実はジャガードカーテン(織物カーテン)。
以前のリゾートテイストのモンステラだと鮮やかなプリントカーテンやちょっとポップなモンステラ柄が多かったですが、今は素材感を感じる上質感のあるナチュラルや、モダンで都会的なリゾートが今注目のテイストで素敵なんです。
しかも、この生地は生地幅が広く、横方向に生地取りをする“巾継ぎが入らない厚地カーテン”
今回はその特性も活かし、フラットカーテン、あえての片開きで柄の連続性を活かしたお仕立てにしています。

 

↓ポリエステルやリネン、コットン、ヴィスコースなどたくさんの糸で織りあげられたモンステラ柄のカーテン。この織りの表情が木を貼った壁や、ペンキが剥げたり、経年変化を感じる家具や床にも相性抜群。このナチュラル感がたまらなくカッコいいんです。

ジャガードモンステラ柄カーテン

 

リビング側はイエローグリーンの無地でコーディネート。こちらもコットンを含んだ素材感と真新しすぎない絶妙な表情が素敵なナチュラル無地カーテンです。

イエローグリーンのカーテン

 

↓全体を見るとこんな感じ。
色の統一感が取れているのと、写真では伝わりにくいのですが生地のテクスチャーも相性抜群なんです。

イエローグリーンのカーテンコーディネート

このモンステラ柄は横使いなので、たとえば柄を1列だけ無地につけてオリジナルのデザインカーテンにしたり、
マンションの大きな窓の3分の1だけモンステラ柄であとは無地のカーテンでアシンメトリーに掛けたり。
色々なコーディネートの楽しみ方ができます。
気になった方はぜひカーテンランドでチェックしてみてくださいね。

それではまた。

 


 

≪その他の施工事例はコチラから≫

過去の施工事例