ヴィラノヴァ

VILLA NOVA2019秋の新作入荷しました。

2019年 12月 18日 水曜日

VILLANOVA2019年秋のコレクションが入荷しました。

店頭ディスプレイの様子がこちらです。

2019秋のVILLA NOVAの店頭ディスプレイ

今回のコレクションは、植物や地球の豊かな繁栄を司る女神の名前がつけられています。

植物園と温室からインスピレーションを得た、南国風の植物を中心に自然の持つ力強さを表現したコレクションです。

かなりスケールの大きなデザインで、野性味溢れる植物の様子が描かれています。横使いの広巾の生地いっぱいに、ドラマティックなプリントのデザインとなっています。

ぽわ~っと霞んだ感じに描かれているのは、咲いている花と生い茂る葉。霞んでいるのは、温室の湿気で霞んでいるところだそうです。着眼点がユニークです。

レースです。葉脈のようなデザインは、ヤシの葉の模様。不規則に筋がついている個性的なレース生地にプリントされたデザインです。

こちらの生地は、チェックとストライプのもうひとつのコレクションのものです。

幾何学模様で、不規則で抽象的な格子柄のモダンなジャガード生地です。

11色と多色展開です。

椅子張りの生地としても使用できるかなり地厚なテクスチャです。

お店の入口入ってすぐの所にディスプレイしてありますので、ちょっと立ち止まってご覧いただけるとうれしいです。

では、また~。

カーテンランドはインテリアコーディネーターがいるお店です。

コーディネートをご希望の場合はご予約をおススメします。

カーテンランドは10月からのキャッシュレスポイント還元加盟店です。

クレジットカードブランド_300
ご利用可能なカード

カーテンランドのInstagram        

                     @curtainland_aichi

   店内の取り扱いアイテムについては  @curtainland_shop

クリムトにインスパイアされたコレクション

2019年 8月 30日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

一度ご紹介したイギリスブランドVILLANOVAの2019年コレクションをちょっと詳しくご紹介します。

2019春コレクション

画家グスタフ・クリムトの作品からインスパイアされた作品ということで、華やかなデザインが特徴です。

VILLANOVA2019ゆりの花がモチーフ

絵画のような筆遣いに勢いが有り、生き生きとしたユリの花を大胆に描いています。優しい色使い、少し抽象的なデザインで、広く好まれる作品になっています。

2019春コレクション 雲のような幾何学模様

モダンなかすれたような幾何学的デザイン。刷毛を使ったハンドペイントをのような線がユニークな作品です。コットン90%リネン10%の自然素材ですが、かなりしっかりしたテクスチャです。

2019VILLANOVA春コレクションレース&ランダムプリーツ
2019VILLANOVA春コレクションランダムプリーツ

近年大流行しているランダムなプリーツ加工がされています。さらにキラキラとメタリックペイントを施すことによって、見る方向によって、表情が変わるモダンでゴージャスなデザインです。

2019VILLANOVAオーガンジーレース

レースカーテンです。

色をオーガンジーのレースの上に落として、花柄を描いたようなデザインで爽やかなプルーにメタリック装飾をプラスして、大胆な優雅さを印象付ける作品です。

2019VILLANOVA春コレクションサテンに葉っぱ柄

サテンの艶のある生地にパラパラと細かな葉っぱ柄が織り込まれています。手持ち感がしっかりとした張りのある生地です。細かな織りの為リバーシブルでも仕様可能となっています。ゴージャス感がありあまる作品です。

2019VILLANOVA春コレクションクッション

6色展開で使いやすいコレクションになっていますので色々なインテリアに取り入れていただけるカーテンになっています。

一度実物を店頭で手にとってご覧いただきたいです。ご来店お待ち致しております。

 

カーテンランドのInstagram        

                     @curtainland_aichi

   店内の取り扱いアイテムについては  @curtainland_shop

 

リビングの上下に開く窓にブルーの刺繍幾何学柄のツインシェードを取り付けしました

2019年 8月 11日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日ご紹介するカーテン施工事例は、掃出窓と腰高窓があるリビング。ホワイトウォッシュ系のフローリングにホワイトのソファ、それにテーブルや収納家具がブラック系というモノトーンインテリアです。

白い壁にブルーの刺繍生地のプレーンシェードと取り付け

掃出窓は縦型ブラインドにされていて腰高窓をファブリックでコーディネート。上下に開閉する腰高窓に「ツインシェード」を取り付けしました。

「ツインシェード」は、厚地もレースも上下に開閉ができるシェードです。

腰高窓にツインシェードを取り付け

↑下から開ける窓の場合このようにレースも開けて風通しをすることができます。外からの視線が気にならず風通しを優先させたい場合ツインシェードはとってもおすすめ。ただしレースを降ろして視線を遮りながら風通しをすると幕体が風に振られてボトムバーが壁などにバンバン当たってしまうのでご注意を。視線が気になる方は窓枠内にレースはカフェスタイルで納める組み合わせをおすすめします。

厚地でご採用いただいたのは、モザイク模様に円形を刺繍でデザインしたヴィスコースリネンのイギリスファブリックです。繊細なステッチ刺繍がやさしさを感じさせてくれるシンプルなモダン、ナチュラルにピッタリの作品です。

イギリス ヴィラノヴァの刺繍生地のプレーンシェード

全部閉めるとこんな感じ。ヴィスコース&リネンの素材感と少し控えめに感じる繊細な刺繍の上品さがこれまた絶妙なバランスで素敵なんです。

ブルーの幾何学柄刺繍生地のプレーンシェード

カーテンランドにはこちらの刺繍生地のお色目違いで大きなカーテンサンプルの展示もございます。気になった方はぜひご来店下さいませ。

それではまた。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例