北欧カーテン
   ~ 北欧テイストのカーテンコーディネートをご紹介 ~

北欧カーテン

自分流の居心地の良いインテリアコーディネート

2017年 5月 20日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県小牧市のご新築のお客様をご紹介致します。
無垢のフローリングにブラウンの張り地のソファとラグ。自分の好きな物だけを置く
そんな自分流の居心地の良い空間、リビングの窓を北欧ファブリックが彩るコーディネートです。

マリメッコの両サイドボーダー仕様プレーンシェード

大胆なマルチカラーのポップモダンなプリント生地を中央に、グレーの無地を額縁のような間隔で継いだプレーンシェードのサイドボーダー仕様です。

 

正面からもパチリ!
カーテンランドでは以前から納めているシェードのサイドボーダー仕様。
実は、今回は少しだけいつもと違う点があるんです。これがわかったらあなたはカーテンランド通(笑)

マリメッコ綿裏地付きプレーンシェード

実は・・・
中央の北欧ファブリックの生地のネームも残して継いでいるんです。

 

“絵になるファブリック”はあえて生地ネームも見せる
↓そんな選択肢もアリなんです。

ネーム残しの両サイドボーダー仕様プレーンシェード

一見同じように見えても実は自分流が隠れている、そんなプレーンシェードのコーディネートを実現されたお客様に感服。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

北欧プリントカーテンのコーディネート

2017年 4月 16日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県額田郡幸田町で北欧スウェーデンハウスさんの2世帯住宅をご新築されたお客さまです。
まずはご両親のリビング。
色とりどりの北欧の草木花が描かれた北欧プリントカーテン。LDを明るく鮮やかなナチュラルインテリアにコーディネート。

スウェーデンハウス花柄カーテン

 

続いてキッチン。
多色プリントが可能になったデジタルプリントのロールスクリーンでコーディネート。
とても美しいこの花柄のロールスクリーンはデジタルプリントならでは。
精密な色表現やデザイン、美しいグラデーションなど、プリントファブリックも進化をしています。

キッチン花柄ロールスクリーン

 

ドアには上下パイプ通しの目隠しカーテン。木製建具にビスで固定したスタイルです。

勝手口カーテン

 

お次は寝室。
スウェーデンハウスさん特有のドアと腰高窓が並んだ配置の窓にリネンカーテンとモリスデザインを並べてアシンメトリーにコーデ。
無地と柄、カーテンとシェードとスタイルも左右非対称の進化形コーディネートです。

スウェーデンハウス寝室

 

出入りのあるドアと腰高窓なので機能性もポイントのコーディネートとなっています。

スウェーデンハウスウィリアムモリスカーテン

北欧住宅に英国モリスデザインもなかなかステキでしょ?

 

2階へと上がるとホールにはミッドセンチュリーに活躍したデザイナー『オーレ・エクセル』デザインのファブリックをセレクト。
鉢植えが並んだデザインはコミカルな楽しさとちょっとだけ毒っ気が効いた北欧デザインです。

スウェーデンハウスシェード

 

リビングダイニングには海の中の世界をデザインした様な北欧ブランドのファブリックをカーテンスタイル、シェードスタイルでご採用いただいています。
カーテンとシェードは並んで見える窓位置のため柄の高さ(柄位置)を同じ高さに感じられるように工夫をしてお仕立てしています。

スウェーデンハウスリビングカーテン

 

北欧住宅には北欧カーテンが良く合います。
色彩豊かなプリントファブリックの陽が通った時の美しさも格別。

スウェーデンハウスダイニング

 

↓リビングへとつながる壁紙にも注目。
珊瑚や海をイメージしたファブリックのリビングカーテンへつながりを感じさせてくれます。

スウェーデンハウスリビング

 

最後はピアノ室。
1巾完結の北欧デザインをプレーンシェードでコーディネート。北欧ナチュラルなインテリアに仕上がっています。

スウェーデンハウスピアノ室カーテン

 

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

だれにも伝えず素敵なカーテンコーディネート

2017年 2月 23日 木曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市中区のお客様のカーテン施工例をご紹介致します。
LDKはリビング・ダイニング・キッチンと一直線になった間取りでリビングにある窓はそのライン状の中心となります。
まさしくLDKのポイントとなるこの窓をお手伝いさせていただきました。

横長窓と腰高窓のリビング

↑天井際に横長窓がありその下に同じサイズの横長窓と腰高窓となっています。

 

↓2つめの横長窓の下ギリギリにブラックのアイアンレールを取付けし、英国ブランドのポップモダンなプリントファブリックでコーディネートしています。

ポップモダンなイギリス製プリントカーテン

ブラック、グレー、ブルー、ライムグリーンとマルチカラーのしずくのようにも小さな木のようにも見えるデザインです。

 

合わせるレースカーテンは大胆なジグザグが特徴的なデザインレース。
同じコレクションのデザインで、ざっくりとしたテクスチャーのベースに鮮やかなジオメトリックパターンというトレンド感満載の作品です。

フラットカーテン少しだけ閉める

 

厚地のプリントカーテンもレースカーテンも大胆なデザインが活きるように共にフラットカーテンでのお仕立てです。

大きなジグザグ柄レースカーテン

フラットカーテンは開閉をしたときに手前に出る分が多いため多少の干渉が起こりますが、今回のこのデザインカーテンはそのことを差し引いてもフラットカーテンにされる魅力はあります。

 

実はカーテンを納めたときは奥様にお立ち会いをいただいたのですが
その際に奥様が
これとカーテン、ねらってたのかなぁ?』と一言。

お気付きの方もいらっしゃったかもしれませんが
これとは右側に付いているモビールのこと。
形といい、色といい、なんとも相性抜群なんです。

フラットカーテン半分だけ閉める

後日、ご主人様はカーテン選びの時にはモビールとのコーディネートをねらって考えていたと奥様から教えていただきました。
だれにも伝えずにさらっとコーディネートされるご主人様、素敵すぎます!

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >