Posts Tagged ‘北名古屋市’

プライベートサロン 9’s〈ナインズ〉様のホワイトリネンカーテン

2018年 11月 9日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日はプライベートサロン 9’s〈ナインズ〉さんのお手伝いをご紹介致します。
大きなスクエア型の窓を、あえて床までのサイズにしたリネンカーテンでコーディネート。
ただ床までのカーテンの丈になっているだけではありません。
中厚手のホワイトリネンを2枚重ねたスタイルカーテンで、視線を遮りながらスタイリングを楽しめるようになっています。

2枚重ねのリネンカーテン

後ろを束ねてシルエットを楽しんだり、9’s〈ナインズ〉さんのように手前を束ねたり、様々なスタイリングが可能。
又、重なる部分を多くしたり変化させることで、程良く光を取り込みながら視線を遮ることもできます。

 

前後のレールにそれぞれ2枚のカーテンを掛けているように見えるかもしれませんが
実は、同じホワイトリネンを上部で一体縫製したスタイルカーテンになっています。
一体縫製にすることで横から見ても美しい仕上がりになります。

アイアンレールとリネンカーテン

上部は2倍ヒダの3ツ山でボリュームをたっぷりと。お昼間も全開にすることが少ないので、このボリューム感がカーテンの陰影を美しく演出してくれます。たっぷりのヒダは9’s〈ナインズ〉さんのこだわりポイント。さすがです。

 

ゆるく、ふんわり束ねられたリネンの飾りタッセルが素敵なアクセントになっています。この束ね方がこれまたオシャレなんです。実は9’s〈ナインズ〉さん発案。素敵でしょ?

ホワイトのリネンカーテン2枚重ね

素敵なカーテンコーディネートのお手伝いをさせていただきありがとうございました。

9’s〈ナインズ〉様
愛知県北名古屋市熊之庄山の前
-インスタグラム-
@phyton_therapeia

 

天地逆さになっても素敵なプリントカーテン

2018年 8月 12日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです

今日は、寝室に英国ブランド ヴィラノヴァの植物柄プリントカーテンをご採用いただいたお客様の施工事例です。
グリーンやオレンジなど様々な色で水彩タッチで描かれたグラデーションが美しい植物柄のコットンプリントカーテン。
1ツ山縫製でフラット気味にデザインがよく見えるお仕立てにしています。
レースカーテンは草木花柄の刺繍カーテンを合わせています。(お写真なくてごめんなさい)

寝室にグリーンの植物柄カーテン

奥に見える衣装部屋の掃出窓はご主人様一目惚れのグリーンティーカラーの麻調レースカーテンでコーディネート。衣装部屋なので厚地はシンプルにアイボリー無地調にして、レースカーテンで遊び心をプラスしています。

実は寝室のプリントカーテンにはちょっとしたヒミツが・・・
この生地をご存じの方で
『あれっ!?』
って思われた方、あなたはカーテン屋さんですね(笑)

実はこのプリントカーテンは「フジ(藤)」をモチーフにしたデザイン。それを天地逆さにした柄の向きでお仕立てをしています。逆さにすると別の草木花柄のように見えるので逆さにしても違和感ないでしょ?

↓こちらが上からさがってくる フジ(藤)バージョン。
どちらも素敵なんでカーテンランドではお好みの方を確認してお仕立てしています。決して間違えたわけではないのでご安心を(笑)

ちなみにカーテンランドの縫製サンプルは一番最初にご採用いただいたお客様が上向きをセレクトされたので上向きで作っています。

 

それではまた。

 


 

≪その他の施工事例はコチラから≫

過去の施工事例

北欧テイストの施工事例

それがジャガードカーテンの真骨頂

2018年 8月 11日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は地元密着、北名古屋市の大清建設さんで建て替えをされたお客様の施工例です。LDKの掃出窓に、モダンな高密度ジャガードカーテンをご採用いただきました。
↓ナチュラルトーンのフローリングにダイニングテーブル。少し北欧テイストなインテリアを、グレーでまとめたジャガードカーテンとカーテンレールで上質感漂うコーディネートを実現。

水面を織りで表現したカーテン

↑ジャガードカーテンでしっかりとヒダのボリュームをとることでカジュアル過ぎないカーテンコーディネートになっています。

 

↓水面をモチーフにしたこのカーテンは、ボリューム感のあるモール糸とキラキラきらめく糸の凹凸と光沢のコントラストを最大限に美しく表現した作品です。

高密度のジャガードカーテン

繊細なきらめきを見せるのはフィルム糸というラメ糸。
ラメラメの糸は一般的なカーテンだとガサガサしてたりするのが多いですが、このカーテンは特殊なアタッチメントを使いピンと張った状態で織りあげるため、なめらかでとっても美しいきらめきを見せてくれます。
このただフィルム糸を使えば良いと考えないところが、この上質感を生み出します。
内からにじみ出るような美しさ、上質感、それがジャガードカーテンの真骨頂です。

それではまた。

 


 

≪その他の施工事例はコチラから≫

過去の施工事例

北欧テイストの施工事例