Posts Tagged ‘北名古屋市’

ヒダの陰影が美しい無地調ドレープカーテン

2018年 5月 4日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県北名古屋市のお客様の施工事例をご紹介します。
リビングには掃出窓と横長窓そしてダイニング側に腰高窓の3窓。
奥様がカーテンについていろいろと検索をされたときに当店の施工事例ブログの中から窓のサイズや配置がそっくりのお家があり、気になってご来店いただきました。

↓リビングの掃出窓は奥様一目惚れ、ソファの張り地に近いお色目のドレープカーテンです。

ダークグレーのプレーンカーテン

1ツ山でスッキリとした見た目にし、ヒダ山を取る間隔を狭くすることでシャープな印象にまとめています。
この生地の特性のひとつが、ヒダ山から裾までのライン。
適度なハリと生地のしなやかさがあるからこそ、この美しい陰影が出てくれます。

 

細かいヘリンボーンの織りと起毛した表面が特徴的な無地調ドレープカーテン。
↓このウールっぽいテクスチャー、おすすめです。これがホントにカッコいいんです。

起毛したヘリンボーン生地カーテン

 

 

ダイニングはマスタードイエローのコットン刺繍カーテンを1枚掛け。
カーテンランドで現在大人気の英国ブランド ヴィラノヴァのサークル柄刺繍が並んだレトロなデザインカーテン。
ナチュラルやシンプルなインテリアの程良いアクセントになってくれます。

マスタードカラーのナチュラル刺繍カーテン

カーテンはあえて両開きにせず、一枚でお仕立てし、奥様がマグネットでスタイリングを楽しまれる仕様にもなっています。

それではまた。

≪GW休業日のご案内≫
2018年のGW休業日は
5月3日(木)のみとなります。
4月28日から5月2日、5月4日以降も通常営業しております。
皆様のご来店をお待ちしております。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

ブルーの壁紙の子供部屋カーテン

2018年 3月 9日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県北名古屋市のお客様のカーテン施工例をご紹介します。
四方ぐるっとブルーの壁紙のお嬢様のお部屋はポップに可愛くがテーマ。
ピンクやイエロー、ライトブルーのキュートでポップな花柄レースカーテンを手前にした“レースonスタイル”でコーディネートされています。

ブルーの壁の子供部屋

ただキュートなだけでなく、大人も納得のかわいさがこのレースカーテンにはあるんですよね~。
奥様納得のチョイスです。

 

小窓は厚地をメインにプレーンシェードにしています。
ピンクからイエローベージュのドットが並んだデザインは掃出窓のレースカーテンともリンクします。

ブルーの壁紙にピンク系の花柄カーテン

 

↓掃出窓のピンクの厚地カーテンを閉めるとこんな感じ。
昼間と夜の変化も楽しめるので子供部屋に“レースonスタイル”もおすすめです。

ブルーの壁紙にピンクのカーテン

 

チェックやドット、様々な部分に使われているライトブルーが入ったデザインはブルーの壁紙との相性も抜群。

チェックやドットの花柄レースカーテン

アクセントクロスやカラーの壁紙などを使った子供部屋にはマルチカラーデザインのカーテンを合わせるのもおすすめです。
デザインカーテンの中に壁紙と同じ色が入っているとバランスをとりやすくなりますのでご参考に。

それではまた。

※只今、キッズカーテンフェア開催中です。
ぜひチェックしてくださいね。

キッズカーテンフェア2018

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

あまり見かけない“遮光裏地”で仕立てたカーテン

2017年 12月 24日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです

今日は愛知県北名古屋市のお客様。
ドレープのお吊り替えをお手伝いさせていただきました。
以前に↓こちらの出窓の奥(レースの後ろ)にロールスクリーンを納めさせていただいていて今回は手前に掛けられたドレープカーテンをご購入いただきました。

グレーのドレープ生地フラットカーテン

 

↓ご採用いただいたのは英国ヴィラノヴァのモダンな作品。
洗いざらしたような存在感のあるテクスチャーがビスコースとリネンで表現された織物カーテンです。

英国ヴィラノヴァのドレープカーテン

 

織物でヒダのボリュームも出やすい(広がりやすい)生地でした。なのでフラットカーテンをおすすめさせていただきました。

グレーのドレープカーテン遮光裏地付き

奥様のご希望は
暗くなりすぎないようにしたいことと遮光性を持たせたもの。
この生地は輸入生地で遮光性はないため、遮光裏地付きカーテンにしています。

 

実は今回採用の遮光裏地、他ではあまり見かけない生地なんです。
窓サイズが約一間半サイズで大きめだったので、“広幅横使いの遮光裏地”を採用しました。

広幅横使いの遮光裏地付きカーテン

裏地なので表から見えることはないのですが
経年劣化で幅継ぎ部分の縫い糸のほつれが起きることもありません。見えないところにこだわる隠れたオシャレもなかなか粋でしょ?
又、広幅横使いの遮光裏地のおかげかヒダの納まりも良く感じられます。

 

↓なので外が明るいお昼間でもカーテンが日差しを抑えてくれています。

ウォールナットのインテリアにグレーのモダンカーテン

 

フラットカーテンは、あえて束ねず寄せただけもカッコ良いんです。
こんなラフな見せ方もおすすめです。

ウォールナットの床とグレーのモダンカーテン

ぜひお気に入りのカーテンを見つけにカーテンランドへご来店下さい。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >