Posts Tagged ‘フラットカーテン’

ピアノとチェンバロが響く音楽教室にウィリアム・モリスのカーテン

2020年 12月 27日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

愛知県津島市でピアノとチェンバロの音楽教室をやってらっしゃるお客様。

素敵なピアノと思いきや、チェンバロなんだそうです。ご自身も演奏家として活躍されていらっしゃいます。

木の香が優しく温かい空間にチェンバロの音色が響くお教室に優美なウィリアム・モリスをセレクトされました。

木の香薫る音楽教室にウィリアム・モリスの輸入プリントカーテン

アカンサスの葉やハニーサックルなどの植物が描かれた、デコラティブなプリント生地です。

ウィリアム・モリスの草木花が美しいデザイン

カタログをご覧になって、同じようにされたいということで

カーテンにブルーグレーの無地のフレームを施したスタイルです。葉っぱの色合いがチェンバロのエバーグリーンとピッタリです。

レールもブラックのアイアンで格調高い雰囲気にされています。

無地で四方をフレーム仕様にしたモリスのカーテン

繊細なバロック音楽が流れるステキな空間のコーディネートのお手伝いさせていただきありがとうございました。

「ウィリアム・モリスフェア」開催中です。モリスのカーテンをご来店でお買い上げのお客様にプレゼントの特典があります。

☆輸入モリスお買い上げの方には、モリスの生地を使った刺繍がとても美しいトートバッグ(先着順柄は選べません)

☆国産モリスをお買い上げの方には、モリスの生地を使ったクッションカバーをもれなくプレゼント致します。(柄はお任せになります)

トートバッグは、愛知県内ではカーテンランドのみの特典ですので、ウィリアム・モリスのカーテンをお考えの方はぜひカーテンランドでお買い求め下さいませ。先着順ですので、お早めにご来店下さいね。

★「オンラインカーテン相談」受付中です★

★カーテンランドでは、安心してご来店頂くお店作り上げを日々スタッフ一同努めております。

現在同一時間内3組様までのご予約優先のご対応とさせていただいておりますので、ご来店の際はご予約をお願いいたします。

☆年末年始は、12月29日~1月4日までお休みとなります。ただし12月29日と1月4日の2日間のみ12月28日までにご予約を完了していただいたお客様はお店でのお打ち合わせを承ります。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例

カーテンランド施工事例 Instagram

@curtainland_aichi

北欧カーテン Instagram

@scandinavian_curtain

チキンラーメンとコラボしていて、柱は9人いるらしい・・・

2020年 10月 26日 月曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日はうれしいうれしい再来店のお客様。先日納品をさせていただいた子供室のカーテン施工事例をご紹介します。
前回はリビング、寝室をお手伝いさせていただき、北欧マリメッコのカーテンでコーディネートされています。
今回子供室にセレクトいただいたのも北欧マリメッコ。リネン生地にネイビーカラーのちょっと大人かっこいいウニッコデザインです。

リネン生地のウニッコ柄ネイビー

今回の窓は出窓で幅は1300mmくらいなので、生地一巾をめいっぱい使った片開きカーテンに仕上げます。

これだけ柄リピートの大きなデザインですと確実な柄位置指示をしたいときは、かなり余分に生地を取らなければいけません。必要分での製作の場合でも入荷した生地で、いつものようにどのように製作するのがよいのか検討をしていきます。

マリメッコウニッコの柄の出方を確認中

こんな感じが良いか・・・
う~~ん。と悩みながらまた全体を見たり。

リネン生地のウニッコ柄ネイビー

何回もじっくり見ていると・・・

↓柄位置うんぬんもあるけど、ここなんか格好良くない?なんて思ったりして

マリメッコのリネン生地は生地ネームの端まできれい

このリネン生地のウニッコカーテンは、やっぱり“このまま”がカッコいいんじゃない?となって、お客様へすぐに相談。

お客様に了解をいただき、そして仕上がったのがコチラ↓

リネン生地のウニッコ柄マリメッコカーテン
左右を折り返さない仕立てのマリメッコカーテン

やっぱり良い!!カッコいい!!
このリネン生地のマリメッコカーテンは端の端まで表に出してカッコいい!!

無地のリネンカーテンでは生地耳をそのままのスタイルで何度かお仕立てをしているカーテンランドですが、プリントカーテンでも生地耳がカッコいい生地は“そのまま”のスタイルも素敵なんだとあらためて実感でき勉強になりました。

出窓にピッタリはまっているように片開きのマリメッコカーテン

あともうひとつ勉強になったのは、鬼滅の刃。
お子様が持っていたのが見えたので
『あっ♪それ知ってる、鬼滅の刃でしょ?』
って聞いたらコレクションをたくさん見せてくれました。

チキンラーメンが鬼滅の刃がコラボしているらしい

↑コレクションの一部をお借りしてパチリ♪
チキンラーメンとのコラボ。これ、かわいい。帰りにチキンラーメン買いたくなりました。
そして一番右の子、見たことある。たぶんすんごい強い子だ。

『タンジロウなら知ってる・・・』って言ったらいろいろ話をしてくれて、その中でおじさんがかろうじてインプットできた新情報は、

柱は9人いる

鬼滅の刃レベルが高いワードでしたが、たぶんこの9人も強い(四天王みたいな)のだろうと感じました。・・・違うかな。

まずはカーテンのコーディネートの勉強と並行して『タンジロウ』の苗字から覚えようかなぁ・・・苗字あるのかなぁ

お客様にはいつも妥協のないカーテン選びのお手伝いをさせていただき本当に感謝いたします。ありがとうございました。

それではまた。

≪その他の北欧カーテン例はこちら≫

北欧テイストの施工事例

ロールスクリーンとレースカーテンをカーテンBOX内のお取付けでスッキリシンプルに

2020年 10月 21日 水曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

秋本番。キンモクセイが薫るお気に入りの季節です。

今回ご紹介するのは、高低差がある造りがユニークなご新築のご紹介です。

家族みんなが集まるリビングそしてダイニング。こだわりの想いが詰まっています。

こちらがリビング。ご家族が気軽に腰掛けられる小上がりがあります。

小上がりのあるリビングにコットンレース

その窓の外には小上がりからそのまま緩やかな傾斜で降りていける土間があります。小上がり下にはシンプルな収納BOX。

リビング部分は、ダイニング部分より低くなっていて、ダイニングは一段上がった感じになっています。

窓廻りのスタイルは、ロールスクリーン+フラットスタイルのアイボリーのコットンレースカーテン。

ロールスクリーンは、窓幅にあわせて幅の違う2台にしてあります。

リビングのカーテンボックスににロールスクリーン

レースカーテンは、コットンライクでナチュラルテイスト。

レースを開けてカーテンを寄せた時に、カーテンの溜まりが窓にかからないようにという事で

レールの長さを窓幅より左右両方とも、カーテンの溜まりの分だけ長めにお取り付けしました。

こちらは、ダイニング側です。ダイニングの方は、腰高窓。

リビングと同じようにロールスクリーン+コットンレースカーテンでコーディネートです。

化粧木枠のあるダイニングの小窓

窓枠に木製の化粧枠が施されている所もこだわりのポイントですね。

ダイニングの腰高窓にロールスクリーンとレースカーテンの組み合わせ

腰高窓ですが、レースカーテンを床までの長さにしてリビングとの雰囲気を合わせています。

こちらもリビング部分はと同じように、レースカーテンのレールを長目にして取り付けています。

LDk全体を眺めて見ると統一感があって、しっとりとまとまっている感じがします。

LDK全体の統一感のあるシンプルコーディネート

ロールスクリーン、レースカーテンどちらもカーテンBOXに納めたいとのご希望でした。

カーテンボックス内内にロールスクリーンとレースカーテン

ご来店頂きましたのが、早めのご相談時期でしたので

ご希望通りにするために、元々のカーテンBOXの幅を少し広げる必要がありましたが、工事の依頼も間に合って、ご希望に沿った形にすることができました。

せっかくの開放感溢れる窓廻りの雰囲気を大事にしたい想いが

シンプルでスッキリ過ごせるようにこだわり抜いた空間にされています。

シンプルでナチュラルモダンな雰囲気を寝室にも取り入れられて、

少しクールなグレーのクロスの所の窓に

コットンダブルガーゼのやわらかな雰囲気をセレクトされています。

寝室にコットンのシンプルカーテン

カラーもスタイルもシンプルでスッキリとしたコーディネート。いかがでしたでしょうか。

ではまた。

★こちらの施工事例については動画でもご紹介をしています。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例

カーテンランド施工事例 Instagram

@curtainland_aichi

北欧カーテン Instagram

@scandinavian_curtain