モダンテイストのおすすめ施工事例をご紹介しています。

カテゴリー【モダン】全147例

http://www.curtainland.jp/blog/archives/category/modan

モダンカーテン

L字型になった窓のマンションカーテンコーディネート

2017年 5月 19日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市瑞穂区の新築マンションのカーテンコーディネートをご紹介致します。
L型の掃出窓を英国ブランド【ヴィラノヴァ】のレースカーテンを主役にした“レースonスタイル”でコーディネート。
リビングのメインレースはリネン生地に、ろうけつ染めのようなプリントを施したレースカーテンをご採用いただきました。

マンションフローリングウォールナットカーテン

加えて、広幅の横使いリネン生地にプリントをしていますので新築マンションのリビングのような大きな窓でも幅継ぎが入らずお仕立てでき、陽を通したときの雰囲気も抜群にカッコいいんです。

 

後ろの厚地を重ねるとレースのデザインはより一層浮かび上がります。
大きな花を繊細なラインで魅惑的に描いたこのレースカーテンは、シャビーでモダンな雰囲気を演出してくれます。

マンションモダンレースカーテンコーディネート

美しく淡い色合いはリネン生地へのプリントならではの存在感。これがまた素敵なんです。

 

↓全て閉めるとこんな感じ。
ドアは厚地のみとし、L型の掃出窓で合わせた厚地と同じ生地をプレーンシェードにしています。

マンションリビングL型窓カーテン

 

ちなみに厚地もこだわりの逸品。エアー(空気)で撚った糸を使用した絶妙なゆらぎをみせる上質な無地のカーテン。
↓このランダムな表情を実現しつつ、決してしっかりとした手持ち感や高級感も失わない高度な織りのカーテンです。

空気で撚った糸を使ったカーテン

 

↓だからこんな感じで夜もレースを少しだけ開けて後ろの厚地を見せてもめちゃくちゃオシャレなんです。

マンションレース手前のカーテンコーディネート

 

続いてキッチン。キッチンの窓もL型になっています。
窓枠内に納めるようにパールカラーのロゼ色のアルミブラインドをチョイス。ちょっと大人な淡いピンクは奥様お気に入りのカラーです。

キッチンL型窓の施工事例

窓の環境や形状でベストな窓装飾のご相談を致します。L型窓がある方はぜひオーダーカーテン専門店のカーテンランドへご来店下さい。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

インダストリアルな雰囲気漂うインテリアにリネンカーテン

2016年 10月 18日 火曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市中村区のお客様の施工事例をご紹介します。
リノベーションやDIYも好まれるインテリアが多くなり最近では気軽にコーディネートを楽しまれている方も多くご来店いただいています。
そんな中には戸建てから賃貸へとお住まいを移られ、様々な住まいのコーディネートを楽しむ、なんて方もいらっしゃいます。
長く住まないのにオーダーカーテン?
なんて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
暮らしを豊かにするインテリアとしてカーテンにもこだわる方が多くいらっしゃいます。
今日ご紹介するお客様もそんなこだわりを持った方。
男性好みのカッコイイ!そんなインテリアに仕上がったリビングダイニングのお手伝いです。

ブラック&グリーンのソファにリネンカーテン

レトロやヴィンテージという言葉がピッタリの一人掛けソファにグリーンのラグを敷かれたリビングスペース。
そんなリビングの窓には天然素材のリネンカーテンをセレクトしていただきました。

 

腰高窓も同じリネンカーテンをセレクト。
レースもリネン100%のアイボリー色で天然素材にこだわり抜いてコーディネートしています。

リネンカーテンを使った賃貸インテリア

 

 

インダストリアルな雰囲気漂うペンダント照明やダイニングテーブルとチェア。
レトロな雰囲気と工業的なデザインが特徴のインテリアにも普遍的な天然素材のリネンカーテンは相性抜群。

インダストリアルデザインインテリア

 

 

↓リビングダイニングを見るとこんな感じ。

ブルックリンスタイルインテリア

どうです?絵になるでしょ?
オシャレでカッコイイ、そんなインテリアが完成されています。

 

リネンの素材感が程よい存在感を醸し出してくれてこれがまた素敵なんです。

ライトブラウンのフローリングにグリーンのラグ

 

↓カーテンが床にズリズリのルーズな感じも
天然素材のリネンカーテンならではの格好良さなんです。

ブラックソファとリネンカーテン

 

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

3枚のアートを飾るコーディネート

2016年 10月 1日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県北名古屋市のご新築をご紹介。外観からもブラックやダークカラーの外壁タイルを使われている、モダンなお家です。
まずは寝室からご紹介。
ダークな天井とブラック畳がカッコイイ和モダンテイストの寝室には横長の窓が1窓あり、そこの窓をご夫婦お気に入りの生地をプレーンシェードにしています。
北欧を代表するデザイナーの作品はパリで撮られた一枚の写真から生み出されています。
↓こちらが1枚目のアート

黒畳と天井ダークな寝室

↑窓の高さに対してシェードの仕上がり高さは少し大きめにしています。
大きなリピートのデザインのため1つの柄がしっかりと入るサイズでお仕立てしています。
両サイドにはグレーを異なるバランスで継いでアシンメトリーにデザイン。前幕生地の保護と遮光性をプラスするために“遮光裏地付き”にもなっています。

 

つづいてリビングルーム。
リビングルームの窓は、寝室より少し幅が小さい横長窓。奥様お気に入りの北欧ファブリックをめいっぱい使ってこちらもプレーンシェードにしています。
印象的なこのデザインは見る人を魅了し続ける北欧女性デザイナーの作品。
鮮やかでユニークな色彩が北欧デザインを感じさせてくれるポップなデザインはどこで切り取っても素敵なんです。
↓これが2枚目のアート

マリメッコのプレーンシェード

↑壁面中央を切り返すように貼られたエコカラットの上に位置する横長窓。
シェードの重なりはエコカラットの四角の約一個半くらいまでになるようにお打ち合わせしています。

 

リビング南面にある掃出窓はダーク色の木製ブラインドでコーディネート。
バルコニーもあり半分くらいまでブラインドを開けて調光操作で過ごすこともできるので機能的にもスッキリとした見た目もグッド。

リビングに木製ブラインド

奥のハンモック越しに見えているのは続いてご紹介するタタミコーナー。

 

1面をネイビーのアクセントクロスにされたタタミコーナーに印象的なデザインファブリックをセレクト。
今の北欧ブームの火付け役とも言える存在のデザイナー スティグリンドベリ作のこのデザイン。
これが3枚目のアート。
ネイビーのアクセントクロスに浮かび上がるようなリンドベリのちょと毒っ気のあるデザインはカッコいいの一言。
奥様セレクトのこのデザインは実は少々お高めな作品。でも抜群にカッコ良くて素敵でしょ!?
奥様のセンスが光ります。

和室ネイビーのアクセントクロス

小窓はリビングと同じカラーの木製ブラインドにされています。
小窓を木製ブラインドで抑えることでシェードのデザインがより一層引き立ちます。

 

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >