シューズクロークの間仕切り

2014年 5月 3日 土曜日
Pocket

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。
 
今日はシューズクロークの間仕切りをご紹介です。
ご採用いただいたスタイルは『ロールスクリーン』
使わないときはクルクルッと巻き上げて目立ちにくくでき
見た目が平面フラットなのでスッキリと見えます。
 
↓今回は上部がアールになったいるためシューズクローク内にロールスクリーンを取付しています。
シューズクローク

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
するする~っと降ろすと
↓お花の柄がプリントされています。
こちらは30柄のからデザインを選んで厚地やレースカーテンロールスクリーンやプレーンシェードができるオリジナルプリントです。
デザインの拡大縮小やデザインの位置なども指定ができるので
今回は全開か全閉という使い方のみという事で
全閉時に柄が目線の高さになるようにしています。
シューズクローク閉

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↑どうです?なかなか素敵でしょ?
納品後に気付いたのですが廊下の照明がアールの開口の影を作るんですよね~。
花柄のデザインも影が描かれたデザインで
影まで自然に馴染んで感じられました。
 
目隠しだけれどちょっとオシャレにこだわってみませんか?
ぜひカーテンランドにご来店ください。


斉藤アップ500×500グレイ【担当Stylist:斉藤】

【オリジナルデザイン】

写真①-1トップ1 デザイン写真1-1
Pocket

Tags:

Comments are closed.