積水ハウス シャーウッドのティンバーウィンドウのカーテン掛け替えをお手伝い

2020年 3月 19日 木曜日
Pocket

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は19年前にカーテンを納めさせていただいたお客様のうれしいうれしいお手伝いです。シャーウッドのティンバーウィンドウに納めた19年前のカーテンを掛け替えです。

厚地もレースも新しくさせていただきました。

積水ハウス シャーウッド ティンバーウィンドウのカーテン

前はベージュ系の植物柄織物カーテンで、今回はネイビーのシックな無地調カーテンにチェンジ。

今回新たにカーテンを製作するにあたり、お客様からのご要望がありました。中央のヒダ山の突き合せ部分が開くため、なにか良い方法がないかとお話がありました。

カーテンの開閉を繰り返すことで開いてしまった突き合せ部分

今までのカーテンではヒダ山部分をお客様が縫い合わせてらっしゃいました。

そして今回の新しいカーテンでは、こんな感じにしてみました。

シャーウッド ティンバーウィンドウのカーテン施工事例

カーテンを縫い合わせするとカーテンを洗うときに大変になるため、取り外しができるようにフック側で工夫をしました。

お客様からのご要望はいつも勉強になるので大変ありがたいです。

ポイントは、高所でカーテンを掛けたり外したりすることになるため比較的簡単であること、強度があり経年劣化が小さいこと、部品の調達が今後も可能なこと。

またいつか試行錯誤しながらお手伝いさせていただける日を楽しみにしております。

それではまた。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例
Pocket

Tags:

Comments are closed.