モリス インディアンループとリネンカーテンで3分割カーテンコーデ

2020年 3月 30日 月曜日
Pocket

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県小牧市のご新築のお手伝いをご紹介。奥様一目惚れのモリスデザイン『Indian Loop(インディアンループ)』をご採用いただきました。

モリス Indian Loopのカーテン

このモリスデザイン『Indian Loop(インディアンループ)』はチェーンステッチの技法を用いた刺繍カーテンでリネン地に大きなメダリオンデザインが特長です。

そんな『Indian Loop(インディアンループ)』を中央に、両サイドはダークグレーの無地リネンカーテンの3分割カーテンコーディネート

モリス インディアンループとリネンカーテン

仕上がり丈は床にトンとつくサイズ。リネンは季節によって伸びたり~縮んだり~を繰り返します。その対策の面もありますが、このように少しルーズになった裾もリネンカーテンは似合うんですよね。好みにもよりますが、床にズリズリのサイズや少しクテッとなったサイズもカッコいいと思います。

↓お客様がお持ちだったタッセルで中央のモリスカーテンを束ねてみました。

ウィリアムモリスカーテンとリネンの3分割カーテン

3分割カーテンになるとこんな束ね方をしても素敵なんです。これも柄と無地を組み合わせした分割カーテンコーデの醍醐味です。

それではまた~

↓モリスカーテンの施工事例はこちらから

Pocket

Tags: , ,

Comments are closed.