クロスオーバースタイルのレースカーテン

2020年 7月 30日 木曜日
Pocket

ボイルレースでクロスオーバースタイルに

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今回ご紹介する施工事例は、今まで掛けられていたレースカーテンを同じスタイルで新しく掛け替えされた北名古屋市のお客様です。

掛け替え前のレースカーテン
掛け替え前のレースカーテン

窓の幅3分の1程が、中央で重なり合ったスタイル「クロスオーバースタイル」のレースカーテンです。

カーテンの上部を見ていただくとヒダが通常とは違って、ギャザーで細かいウェーブを取っています。

共布のフリルが付いていて、非常にエレガントな美しいスタイルです。

開閉はできませんが、タッセルで束ねたところは、クラシカルで格調高い雰囲気になります。

エレガントなクロスオーバーカーテン

タッセルで束ねてしまうと、お部屋の中がお外から見えてしまうのですが、

今回タッセルを長めにお作りすることで、真ん中の開きの部分を少し少なくしています。

ヒダ倍率を通常2.5倍程のところ、前回の仕様と同じ約3倍とすることで、生地をたっぷり使ったかなりゴージャスな仕上りにされています。

今までの雰囲気を大事にされて、妥協無き豪華な雰囲気のリビングです。

では、また。

カーテンランド施工事例 Instagram

@curtainland_aichi

北欧カーテン Instagram

@scandinavian_curtain

Pocket

Tags:

Comments are closed.