カントリーカーテン

ブルーの漆喰輸入住宅のオーダーカーテン

2017年 5月 17日 水曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日はブルーの漆喰壁が特徴的なお部屋のカーテンコーディネートをご紹介致します。
洋書のインテリアに出てきそうな寝室。ベッドとソファの間に位置する小窓はお部屋に入ったときに正面に見えるフォーカルポイントになります。
お嬢様お気に入りのリノテキスタイルのデザインカーテンをレールの位置を高めに取り付けしていただき、丈はあえて床まで長くしています。

ブルーの漆喰壁の寝室

窓を遮る機能だけのカーテンではなく
“装飾”としてのカーテンで印象的なコーディネートを実現されています。

 

腰高窓は同じリネン生地を使ったプレーンなカーテンにして
グレーのリボン結びタッセルで小窓のデザインカーテンとリンクさせるようにコーディネート。

漆喰ブルーの壁の寝室

 

全体を見るとこんな感じ。

リボン付きリネンカーテンとホワイトリネンカーテン

 

リボン結びタッセルは帯状にしたリネンのグレーを2本、お好みのバランスで結んでスタイリングしてお楽しみいただけるようになっています。
優雅にゆったりとみせたり
ちょっとタイトにキュッとしてみたり
自由にアレンジできるワンポイントアップアイテムです。

リボン結びタッセルリネンカーテン

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

英国バラ柄カントリー

2014年 5月 10日 土曜日

今日は愛知県小牧市のお客様のお手伝いをご紹介します。
会社兼自宅としてリフォームされたLDKを大人エレガンスなバラ柄カーテンでコーディネート。
カーテンランドで3月末まで開催していたイングランドフェアに合わせてご購入いただき
LDの厚地はmade in UK 英国製のプリントファブリックです。
 
LDの窓は掃出窓と腰高窓の並びで取付高さも異なります。
下地の関係上レールの取付位置も変わってしまいますが
柄位置は床から合うように柄位置指定をしています。
(当店取扱い商品でもお選びいただく生地のよっては柄位置指定ができない商品もございます)
↓クリックすると大きくな~るよ。
閉

 
 
 
 
 
 
 
 
 
新たに設けられたキッチンスペースには腰高窓が2窓あります。
リフォーム前と基本的にはサッシは同じため壁面めいっぱいに2窓並びになっています。窓前には冷蔵庫や食器棚などが置かれる為窓枠内に納まるロールスクリーンでコーディネートされています。
 
↓セレクトされたのは花のシルエットが浮かびあがるシースルー生地。
あまり開閉しないので暗くなり過ぎない、でもガラス面があまり直接は見えにくい
そんな見え方もお客様のご要望にピッタリの作品でした。
キッチン

 
 
 
 
 
 
 
 
 
それではまた。


斉藤アップ500×500グレイ【担当Stylist:斉藤】

調和しながら主張するヴィラノヴァの刺繍コレクション

2014年 1月 16日 木曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市緑区のお客様です。
設計事務所に依頼されたご新築で自然素材を使い、壁は塗り壁、2階のLDKに薪ストーブという本物志向のご夫婦。
LDの大きな窓はシンプルに素材感を大切にしたプレーンシェードでコーディネート。
お家に見せ場がたくさんある時はカーテンも引き立て役に回ります。

LDK①

 

奥様のこだわりのキッチン。
こちらの窓は小窓が2つ並びになっています。
ココもシンプル。というコーディネートもアリですが
そこはオシャレな奥様。
カーテンランドおすすめのイギリスブランド ヴィラノヴァの
コットン刺繍の作品をご採用いただきました。

キッチン①

 

どうです?
このやさしい質感、トーン。
調和をしながら主張もする。なかなか素敵でしょ?

色鮮やかな刺繍も可愛らしさもプラスしてくれます。

キッチンひき①

 

最後は洋室。
こちらはカーテンなのでカーテンレールがあります。
レールもアイアン意外はつけないという徹底的に本物を求める高いセンスとこだわりに脱帽。
箔プリントを使った北欧調のデザインもシンプルナチュラルなお部屋と相性抜群です。

洋室①

 

それではまた。