Posts Tagged ‘フラットカーテン’

お気に入りのカーテンをお直し

2018年 6月 15日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は新しいお住まいに合わせて以前お手伝いをさせていただいたカーテンを“お直し”したというお話です。
前に納めさせていただいたカーテンもまだ2年ほどしか経っていないので厚地もレースを見たときにどこも傷みがなくホッとしました。
なぜホッとしたかというと、厚地もレースも一緒でなければ成立しないコーディネートをしていたからなんです。

↓これは手前の右側は花柄の厚地カーテン、左側はブルーのストライプのレースカーテンを並べて掛けています。
奥のレールには右側をブルーのストライプレースカーテン(前回はここは無地のレースカーテンでした)左側はアイボリーの厚地カーテンという組み合わせ。
なので厚地だけ使えればOK、レースだけ使えればOKというわけにはいかないコーディネートだったんです。

お気に入りのカーテンをお直し

この花柄のカーテンとブルーのレースカーテンの間を少しだけ開けるスタイルがこのコーディネートの正装と奥様におっしゃっていただいているのでこの時に見た目が良くなるよう、左側のレースカーテンは右の花柄よりも幅を大きくしています。
※ちなみに前回お手伝いしたときの施工事例ブログはコチラ
西海岸風にちょいボヘミアンのカーテンコーディネート

前のお住まいはマンションで幅も高さも大変大きな窓でした。
今回はあらかじめ装飾レールが取付けされていましたのでそれに合わせて
以前と同じようなコーディネートとなるように“お直し”となります。
無事綺麗にお直しができたのもお客様が綺麗にカーテンを使っていただけたおかげかもしれません。
ありがとうございました。
あと、いつも丁寧な仕事をしてくれる縫製加工所のおかげ。
感謝感謝

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

奥様こだわりのリネンジャガードレースカーテン

2018年 4月 7日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日ご紹介のカーテン施工事例は、ご主人様も奥様もなんと設計士さん。
奥様がメインで図面を引いたご新築には随所にこだわりが詰め込まれています。
そんなこだわりやさんの奥様が選ぶのだからカーテンも妥協無しです。

手前にレースカーテンを掛ける“レースonスタイル”で
手前のレースは奥様が一目惚れされたタイ製の高級リネンジャガードレースです。

レースカーテンが主役のダイニング

リネンがメインの素朴さの中にコットンやヴィスコースで光沢差を出したオーナメント柄が浮かび上がります。
お家のすべてのサッシはご主人様こだわりのドイツ製高気密サッシ。
手前にガコン、横にスル~と動くすぐれもの。
なのでカーテンレールが天井際になるように、カーテンも天井近くから掛ける仕様とさせていただきました。

 

↓こちらはリビングスペース。
リビングは天井が板張り。雰囲気がグッと変わって素敵でしょ~?

リネンデザインレースカーテン

もうお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが
カーテンはサッシの開閉の相性も考慮し片開きにされています。片開きになることでこのリネンジャガードレースのデザインを切れることなく楽しめるのでカーテンにとってもグッドなんです。

 

この素敵なレースカーテンは、それだけで仕立てても十分素敵なのですが
今回はカーテンの両端に無地のリネンレース生地をI型フレームでプラスαのアクセント。

リネンレースI型フレームカーテン

無地のリネンレース生地も番手の太いものを採用し、リネンジャガードレースとバランスの取れるものを選定しています。

 

↓リビングダイニングを一緒に見るとこんな感じ。
このレースカーテンをセレクトされた奥様のセンスにもう脱帽。
仕上がったレースカーテンを見て、高かったけどこだわって良かったと奥様に言っていただけて感無量でした。

レースカーテンが主役のLDK

夕方の納品だったのでだんだんと外も暗くなってきて夜の雰囲気に。

 

ダイニングを同じ角度でもう一度パチリ。
日の移ろいと共に様々な表情を見せてくれるリネンジャガードレースはインテリアの主役にもなれる逸品です。
夜も素敵なんです。

ダイニングのカーテン 夜の施工写真

仕上がったレースカーテンを見て、奥様から、高かったけどこだわって良かったと言っていただけて感無量でした。
素敵なお家のお手伝いをさせていただきありがとうございました。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

ブルーの壁紙の子供部屋カーテン

2018年 3月 9日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県北名古屋市のお客様のカーテン施工例をご紹介します。
四方ぐるっとブルーの壁紙のお嬢様のお部屋はポップに可愛くがテーマ。
ピンクやイエロー、ライトブルーのキュートでポップな花柄レースカーテンを手前にした“レースonスタイル”でコーディネートされています。

ブルーの壁の子供部屋

ただキュートなだけでなく、大人も納得のかわいさがこのレースカーテンにはあるんですよね~。
奥様納得のチョイスです。

 

小窓は厚地をメインにプレーンシェードにしています。
ピンクからイエローベージュのドットが並んだデザインは掃出窓のレースカーテンともリンクします。

ブルーの壁紙にピンク系の花柄カーテン

 

↓掃出窓のピンクの厚地カーテンを閉めるとこんな感じ。
昼間と夜の変化も楽しめるので子供部屋に“レースonスタイル”もおすすめです。

ブルーの壁紙にピンクのカーテン

 

チェックやドット、様々な部分に使われているライトブルーが入ったデザインはブルーの壁紙との相性も抜群。

チェックやドットの花柄レースカーテン

アクセントクロスやカラーの壁紙などを使った子供部屋にはマルチカラーデザインのカーテンを合わせるのもおすすめです。
デザインカーテンの中に壁紙と同じ色が入っているとバランスをとりやすくなりますのでご参考に。

それではまた。

※只今、キッズカーテンフェア開催中です。
ぜひチェックしてくださいね。

キッズカーテンフェア2018

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >