Posts Tagged ‘フラットカーテン’

L字型になった窓のマンションカーテンコーディネート

2017年 5月 19日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市瑞穂区の新築マンションのカーテンコーディネートをご紹介致します。
L型の掃出窓を英国ブランド【ヴィラノヴァ】のレースカーテンを主役にした“レースonスタイル”でコーディネート。
リビングのメインレースはリネン生地に、ろうけつ染めのようなプリントを施したレースカーテンをご採用いただきました。

マンションフローリングウォールナットカーテン

加えて、広幅の横使いリネン生地にプリントをしていますので新築マンションのリビングのような大きな窓でも幅継ぎが入らずお仕立てでき、陽を通したときの雰囲気も抜群にカッコいいんです。

 

後ろの厚地を重ねるとレースのデザインはより一層浮かび上がります。
大きな花を繊細なラインで魅惑的に描いたこのレースカーテンは、シャビーでモダンな雰囲気を演出してくれます。

マンションモダンレースカーテンコーディネート

美しく淡い色合いはリネン生地へのプリントならではの存在感。これがまた素敵なんです。

 

↓全て閉めるとこんな感じ。
ドアは厚地のみとし、L型の掃出窓で合わせた厚地と同じ生地をプレーンシェードにしています。

マンションリビングL型窓カーテン

 

ちなみに厚地もこだわりの逸品。エアー(空気)で撚った糸を使用した絶妙なゆらぎをみせる上質な無地のカーテン。
↓このランダムな表情を実現しつつ、決してしっかりとした手持ち感や高級感も失わない高度な織りのカーテンです。

空気で撚った糸を使ったカーテン

 

↓だからこんな感じで夜もレースを少しだけ開けて後ろの厚地を見せてもめちゃくちゃオシャレなんです。

マンションレース手前のカーテンコーディネート

 

続いてキッチン。キッチンの窓もL型になっています。
窓枠内に納めるようにパールカラーのロゼ色のアルミブラインドをチョイス。ちょっと大人な淡いピンクは奥様お気に入りのカラーです。

キッチンL型窓の施工事例

窓の環境や形状でベストな窓装飾のご相談を致します。L型窓がある方はぜひオーダーカーテン専門店のカーテンランドへご来店下さい。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

ターコイズブルーのリゾートテイストカーテン

2017年 5月 15日 月曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県江南市のご新築、若夫婦のカーテンコーディネートをご紹介。
爽やかなビーチリゾートを感じさせてくれるブルーを基調としたインテリアのリビングダイニングに刺繍と意匠糸をふんだんに使った英国製のジグザグデザインのカーテンをセレクト。
プチボヘミアンなテイストのデザインがリゾート感を演出してくれます。

ターコイズブルーリゾートテイストカーテン

アクセントクロスのブルー、柱のクロスのブルー、ソファのブルーと様々なブルーにイエロー、グリーン、ターコイズブルーやディープブルーのマルチカラーのカーテンがつなぎ役になってくれています。
玄関からリビングに入って正面の大きな窓をインテリアの主役にすることでお客様へのインパクトも絶大です。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

柄に柄を足していくインテリアコーディネート

2017年 5月 2日 火曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県北名古屋市のお客さまのお手伝いをご紹介。
ラグやソファ、クッション、そして北欧調のペンダントライトと、形・柄・色がたっぷりと使われたリビングの掃出窓のカーテン。
ココは引き算で無地に・・・というのもアリですが
今は“柄に柄を足していく、色に色を足していく”そんなインテリアもアリなんです。

アシンメトリーにして少し崩すことで“柄に柄を足していく”そんなインテリアコーディネートを実現されています。

タッキーインテリアカーテン

↑カスリ調のボヘミアンな織物カーテンと天然素材のリネンカーテンを左右非対称に合わせてコーディネート。

 

フラットカーテンでお仕立てしていますので柄のカーテンを広げて無地のカーテンの範囲を小さくしたり、配分もアシンメトリーに楽しめます。

左が柄と右が無地のカーテン

 

カーテンなので左右を吊り替えてもOK。

様々な色と柄をミックスしたインテリア

 

ステキなモデルさんにも入っていただけました。
ステキでしょ?

左が無地と右が柄のカーテン

 

↓ソファのブルーに無地のイエローリネンカーテンとの相性も抜群です。

イエローリネンのコーディネート

 

ダイニングスペースにはグレーベージュにアップリケのような織り柄のちょいレトロなデザインカーテンをご採用いただきました。
取り揃えされている家具ともマッチしています。

ボヘミアンインテリアカーテン

 

↓リビングスペースと同じくフラットカーテンにしていますが1枚の片開きにしているのとダイニングは柄が良く見えるようにレールの長さに対してのフラットカーテンのサイズを小さくしています。

フォークロアなカーテン

 

窓の高さが大きくないので生地を横使いして幅継ぎなくお仕立てした点もこちらの窓のコーディネートのポイントです。

レトロ&ビンテージインテリア

 

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >