Posts Tagged ‘新築戸建’

2018年も宜しくお願い致します

2018年 1月 3日 水曜日

あけましておめでとうございます。

2018年もひきつづき、宜しくお願い致します。
カーテンランドは本日より通常営業致します。皆様のご来店をお待ちしております。
さて、早朝新年最初の施工例ブログは
こちら↓
ヴァイオレットの厚地リネンカーテンに花柄のレースカーテンの組み合わせ
ナチュラルでエレガンスなコーディネート。
でもちょっと違うのは・・・

横長窓を床までのカーテンで覆う

そう!横長の高さが小さい窓にカーテンを床までのサイズにしているんです。

 

↓厚地を閉めるとこんな感じ。
あえて床までにすることでグッと印象的になり、カーテンが際立ってくれます。

ヴァイオレットのリネンカーテン

・・・あれっ!?なんかこの話、前にもしたような・・・・・・
あーーーー!2017年の新年最初のブログとカブッテル。。。

 

2年連続で、同じことを書 い て い る。。。
でも、本当に素敵なんで紹介させてください。
高さのあまり無い窓をシェードやブラインド、ロールスクリーンなんかで納めても素敵なんですが。こちらのお部屋はこの窓がメインの窓で窓装飾もこの窓だけ。
↓なのでこのカーテンで、あえてがエレガンスで素敵になってくれるんです。

ピンクの花柄レースカーテン

この花柄レースは裾部分に無地が入っているのでボトムボーダーのようになった特長的なレースカーテン
女性が思わず一目惚れしてしまうのは、原産国イタリアのおしゃれさがあるのかもしれません。とっても素敵な花柄レースカーテンです。
シャンデリアとリンクさせた装飾タッセルもコーディネートに統一感をプラスしてくれています。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

階段をL字型に輸入カーテンで間仕切り

2017年 12月 27日 水曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

明日の28日が木曜日で定休日なので、カーテンランドは今日でお店の年内営業は終わりです。
コーディネートの予約もいただいてますので、おかげさまでまだまだ仕事納めではありませんが、2017年も素敵なお客様と素敵なカーテンコーディネートのお手伝いをさせていただき感謝感謝の一年を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。
2018年もたくさんのコーディネートのお手伝いをできるよう、頑張りますので応援よろしくお願いします。

2017年の締めブログは
英国ブランド『VILLA NOVA(ヴィラノヴァ)』のファブリックをご採用いただいた施工事例をご紹介。ご主人様、奥様のこだわりが詰ったご新築です。
それでは早速ごらんあれ。

階段を輸入カーテンで間仕切りする

ささら桁のリビング階段を覆うようにL字型にカーテンBOXが作られていて一枚のカーテンで覆うようにしています。
カーテンは左からも右からもマグネットランナーで開閉ができますが基本的には右から左へ開けるようにされています。
写真左手側にはカーテンの引き込み分のスペースがあり、開けている時にもカーテンがジャマに感じにくくなっているのです。

 

L字型で幅の大きなサイズになるため、厚地カーテンではなく、少し地厚なレースカーテンをご採用いただきました。
この適度な厚みと透過性のヴィラノヴァのカーテンが絶妙で、スクエアなドットがランダムにグラデーションのように配されたデザインはモノトーンのモダンなキッチンとも相性抜群なんです。

L字型に階段をカーテンで間仕切り

間仕切る必要が無いときはカーテンを外せばレールもカーテンBOXの中なので表に出てなくて見た目もグッド。さすがです。
スタイリッシュな階段も素敵なので常時掛けているというよりは必要に応じてつかう感じですが、だからといって妥協は無しです。
徹底的にカッコ良くなる間仕切りカーテンを目指したお客様のコーディネート、カッコいいでしょ?素敵でしょ?

今日で2017年最後のカーテンランドブログです。
少し早いですが、皆様も良いお年をお迎えください。
それではまた来年。

年末年始休業日のご案内
12月28日から1月2日までお休みとなります。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >

 

デザイナーズギルドをアシンメトリーカーテンでコーディネート

2017年 12月 2日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は愛知県名古屋市北区のご新築をお手伝い。
カリフォルニアスタイル、西海岸風インテリアのリビングダイニングです。

アシンメトリーカーテンコーディネート

リビングスペースの掃出窓はイギリス デザイナーズギルドのアウトドアコレクションからのセレクト。

 

閉めるとこんな感じ。
イエローの無地と組み合わせて左右非対称 アシンメトリーにコーディネート。

デザイナーズギルドのカーテン

タイの染料技術からインスパイアされたグラフィックパターンは、アウトドアにも使える強度を持つキャンバス地に最新のデジタルプリントをされています。

 

↓英字クッションにスター柄、エスニックなテイストをからめてMIXしてカリフォルニアスタイルを引き立てます。

カリフォルニアスタイルのクッション達

 

ダイニングの腰高窓はウッドブラインドでコーディネート。
カリフォルニアスタイルとウッドのブラインドは抜群の相性の良さがあるんですよね~

ダイニングに木製ブラインド

キッチンカウンター下は白の木板調アクセントクロス。
それにリンクするようにお客様がアレンジされたマガジンラックが自然なつながりを感じさせてくれます。
ウッドブラインドはカラーをダイニングテーブルとリンク。ハッキリとメリハリを効かせることで曖昧さのない統一感を感じるダイニングルームのコーディネートとなりました。

 

↓リビングダイニング全体を見るとこんな感じ。

西海岸風インテリア

現在、仮で置かれたリビングのテーブルなど、これからもお好みのインテリアを少しずつ作り込んでいくお客様。
素敵なご夫婦のコーディネートをお手伝いさせていただきありがとうございました。

それではまた。

 

店内案内 > 出張コーディネート > カーテンランドの動画 >