Posts Tagged ‘掛け替え’

カーテン&シェードからウッドブラインドに変えて男前なインテリアに

2022年 11月 26日 土曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日はカーテンからウッドブラインドに取り替えをしたお客様の施工実例をご紹介します。

カーテン&シェードからウッドブラインドにとタイトルを付けましたが

すいません!!

掃出窓のカーテンが掛かった写真を撮り忘れております。うちの職人さんは仕事が早い。

なのでダイニングの小窓、シェードからビフォー&アフター

↓ビフォー

西側小窓のビフォー(プレーンシェード)

レトロで男前な家具とのコーディネートです。

↓アフター

西側小窓のアフター 木製ブラインド

掃出窓もウッドブラインド。ダイニングテーブルとカラーを合せることで統一感のあるインテリアに仕上がっています。

ダイニングテーブルとリンクしたウッドブラインドのカラー

リビング側もウッドブラインド。

ウッドブラインドで男前インテリア

このカッコ良さ。動画でもご紹介。

今回ご採用いただいたのはスラットに昇降コードが通る穴がない“高遮蔽タイプ”となっています。

スラットに穴が無い高遮蔽タイプの木製ブラインド

加えて“自動降下機能”も付けています。

レトロで男前なインテリアのウッドブラインドも+αの高機能でコーディネートをしてみませんか?

ぜひカーテンランドへご来店下さい。

それではまた。

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例

カーテンランド施工事例 Instagram

@curtainland_aichi

北欧カーテン Instagram

@scandinavian_curtain

ウィリアムモリスカーテン愛知 Instagram

@williammorris_curtain

FISBA(フィスバ)のレースカーテン GLANZを納めました。

2022年 6月 3日 金曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日はご紹介する施工事例はリビングダイニングの掃出窓を“レースカーテンのみ”でコーディネートをされているお客様です。セレクトされたのはスイスのFISBA(フィスバ)社のファブリックです。

フィスバのレースカーテン

今までもフィスバのレースカーテンを愛用されているお客様は、フィスバクオリティをすでにご存知なので、同じ生地はもう無いけれどやっぱりフィスバが良い。

↓この生地を通した表情がたまらなく素敵なんです。

フィスバ グランツ 325

プレーンなファブリックでも分かる、いやプレーンなファブリックだからこそ、生地の空気感、表情、上質感がダイレクトに伝わる魅力的なレースカーテンです。

FISBA GLANZ 325 クオリティ

上品な艶としっかりとしたハリ感、この生地が醸し出す雰囲気だけでカーテンオタクの僕はご飯3杯食べられます。

ちなみに↓こちらは一般的なボイルレースカーテン。

一般的なボイルレースカーテン

一般的と言ってもこちらも糸の質や目ズレのしにくさなど、こだわって作られているとっても良質なレースカーテンです。厚地が主役のコーディネートでは相手を引き立てる抜群の相性の良さを発揮してくれるのもポイントです。

でも今回はレースのみ、レースが主役のコーディネートです。レースが主役、無地でプレーンなファブリックでコーディネート、そんな時はプラスαの上質感が素敵でおすすめですというお話でした。

ちなみに今回はレースカーテンの掛け替えに合わせてカーテンレールのリングランナーのメンテナンスもさせていただきました。もうすでに廃番となった商品で、ポール径に合わせたリングランナーが、現在あるシルバー系のリングランナーより若干小さなタイプでしたので、必要個数分のリングランナーを全て交換しています。

FISBA縫製 GLANZ 325

意外に知られていないと思いますが、レールの種類によってカーテンを掛ける輪っかまでの高さが異なります。つまり、カーテンはそのままでレールだけの取り替えをすると同じカーテンレールが無い場合カーテンが床にすったり、床との隙間が大きくなったりすることもあります。

今は大丈夫でもこの先何年を考えてもらって、カーテン買い替えのタイミングでカーテンレールのメンテナンスもしていただくことをおすすめしています。

カーテンレールもカーテンもご検討中の方はぜひカーテンランドへご来店、お問い合せ下さい。

それではまた。

📍カーテンランドでは、安心してご来店頂けるお店作りを日々スタッフ一同努めております。

📍ご予約優先制で同一時間3組様までのご入店制限を設けて営業をしておりますので、お打ち合わせをご希望でご来店の際は、事前にご予約お願いいたします。

📍引き続きオンラインでのご相談も承っております。

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

コーディネーター・電気工事士がいるお店☆愛知県北名古屋市のカーテンランド

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例

カーテンランド施工事例 Instagram

@curtainland_aichi

北欧カーテン Instagram

@scandinavian_curtain

ウィリアムモリスカーテン愛知 Instagram

@williammorris_curtain

ウィリアムモリスのプリントカーテンから、ウィリアムモリスのジャガードカーテンへ

2022年 5月 29日 日曜日

愛知県北名古屋市のカーテンランドです。

今日は北欧スウェーデンハウスにお住まいのお客様。寝室のカーテンの取り替えで、腰高窓が二つ並んだ窓と、少し離れた小窓二つを大きく覆うようにした二窓分です。

取り替え前 ウィリアムモリス フルーツ

共に上部はフラットバランスが付いています。生地はMORRIS&Co.ブランドのプリント生地「フルーツ」です。

取り替え前 モリスカーテン フルーツ

色褪せや破れなども出てきていますがプリントカーテンが10年を大きく超えて使えたのはスウェーデンハウス様の3層ガラスのおかげかもしれません。

今回新たにセレクトされたのもウィリアム・モリス。今までのプリントカーテンからジャガード(織物)のウィリアム・モリスカーテンに変わり、重厚感のあるモリスカーテンコーディネートとなっています。

取り替え後 ウィリアムモリス ウィローボウ

フラットバランスもカーテンと同じ生地で、今までのものと同じサイズで製作しています。

取り替え後 モリスカーテン ウィローボウ

現在の上飾りの仕様に合わせながら、上飾りも含んだカーテン買い替えのご相談も承りますので、お気軽にご相談くださいね。

モリスジャガードカーテン ウィローボウ グリーン

厚地のカーテンを開けている時にフラットバランス(上飾り)が良いポイントになってくれるんですよね。シンプルなカーテンレールやシンプルなインテリアも多い昨今ですが、こんな感じでファブリックでインテリアを楽しむのも素敵なんですよね~

モリスジャガードカーテン ウィローボウ

それではまた~

≪その他の施工事例はこちら≫

過去の施工事例

カーテンランド施工事例 Instagram

@curtainland_aichi

北欧カーテン Instagram

@scandinavian_curtain

ウィリアムモリスカーテン愛知 Instagram

@williammorris_curtain